パズル道場

なぜパズル道場が必要なの?

学校の算数では習得しにくい感覚的分野(センス)育成のためのプログラムです。
将来、応用問題にあたったときに、多角的な視点から問題を解くことができるようになります。

なぜパズル道場とは?

全国1000ヶ所の塾で実施されている脳トレ講座!小学生の受講者が急増中です!!
年々難化傾向にある中学数学の、特に図形の問題のセンス育成に絶大な効果があります。また、公務員試験対策のプログラムとして複数の専門学校で使用され、合格率向上に役立っています。

パズル道場生に身につけさせる3つの習慣

①人に聞くよりも自分で考える。さらには自分の作成を考える。

例題を見て解くことができるようになる力を育成することで、算数・数学だけでなくすべての教科において成績向上が見られます。これがパズル道場のめざす本物の自立学習です。

②まずは何も書かないで解答することを目指す。(必要に応じて書く)

代表的なものが、数学の図形の問題における「イメージ化能力」。中学・高校入試で苦手な生徒の多い図形の問題を解く平面感覚や空間把握能力に確かな自信がつきます!

③簡単な設問よりも難しい設問を選び、かつ、楽しみながら挑戦する。

パズルの教材は算数のおもしろいところだけを集約した問題構成になっています。できない時間(解けなくて悩む時間)を楽しみ、ねばり強く取り組むことができます。

高校入試で役立つ問題がたくさんあるよ!

パズル道場 サイコロを下の図のように道にそってころがしていくと、斜線のところではサイコロを真上から見たときの面の数字はいくつですか。頭の中で考えましょう。どのように考えてもかまいませんが、図やメモをかいてはいけません。