教育理念

[ 春の無料体験 ] 中学生クラス指導 理科・社会映像無料体験授業のお知らせ

この記事は2015年03月31日に掲載したものです。

現在、中1,2生のクラス指導部授業では、国・数・英の3教科必修、理科と社会はオプション選択であり、定期考査直前にだけ対策授業を行っています。確かに数学・英語・国語の3教科に理科・社会を追加すると通塾日及び勉強量も増え負担が増します。
ですが、高校受験は5教科であり、理科・社会の点数評価は他3教科となんら優劣はありません。できることなら、中1,2生の段階からも理科・社会の勉強も重ねることが理想です。

そこでこの度、新しい映像授業コースを新設いたしました。この映像授業は、フジテレビグループの映像制作会社と連携して、最先端の映像技術を駆使しています。プロの制作会社は、「視聴率」を高めるために、視聴者を映像に釘付けにする、数々の映像技術を有しています。例えば①カメラは3~5台を設置して視聴者の視点をテンポ良く変える、②テロップの色や文字数を調整する、③BGMを工夫する、④背景のセットを工夫するなどの技術を駆使しています。またテレビでおなじみのタレントを起用することで、お子様の学習意欲を高めるだけでなく、数か月たっても飽きることなく授業を受けることができます。

しかし、いくら生徒を釘付けにしても、いくら生徒が楽しくても、やはり「成績」があがらなければ意味がありません。この映像授業は、石松塾個別指導Lead Oneで使用しているテキスト(フォレスタシリーズ)に完全対応しており、またこのフォレスタというテキストは全国の各中学校の定期テストや私立高校入試を分析して、よく出題されている所をまとめていますので、少ない時間で効率よく暗記することができます。また、一問一答形式だけではなく、記述問題や理科においては作図の問題も多々ございます。

そして映像授業をただ見るだけではなくしっかりとチェックテストと確認テストを行うので、最終的には問題を書いて解く普段の勉強の形となります。そしてこの確認テストで定着ができていないと判断した場合は、再テストを行いしっかりと覚えさせます。また、映像授業を見た単元に完全対応した宿題もきちんと出していきます。

まずはぜひ1度お子様に映像授業を体験していただきたいと思います。
  • 体験期間:新学期開講(4/8)より4月授業日末日(4/29)
  • 場所:クラス指導部各教室(赤間・自由ヶ丘・東郷)

お申込み等につきましては、お気軽に以下までお問い合わせください。

お問い合わせ

お申込み・ご相談など、お気軽にお問い合わせください。
tel. 0120-331-174(フリーダイヤル) / メールでのお問い合わせはコチラ

このページの先頭へ