教育理念

12歳の大きな挑戦を石松塾は全力で応援します

この記事は2014年10月09日に掲載したものです。

2015年、いよいよ宗像高校が中学を併設することが決定いたしました。

子供たちにとって大きく魅力的な選択肢が生まれたことを私ども石松塾も喜んでおります。すでに全国にはたくさんの中高一貫校があり、その多くが期待通りの(有名難関大学を目指すのであれば、やはり中高一貫教育はベターな選択だと思わせるだけの)実績を出しつつあります。ちなみに2013年の東大合格者数の上位10校はほぼすべて中高一貫校です。私立中高一貫校が強いのが現状ですが、千葉中学→千葉高校など県立の中高一貫校も頑張っています。

そして今「宗像の地から将来の日本を担う子供を育てたい」という我々石松塾の想いは、宗像中学開校により現実のものになろうとしています。「12歳の大きな挑戦」を私たち石松塾は全力で応援します。生徒一人ひとりの特性を見極め、一人ひとりの思いを大切にし、保護者の方と想いを1つにし全力でがんばってまいります。

今の日本の社会は難しい局面を迎えています。これからどのような時代になっていくのでしょう。いずれにしても子どもたちは生き抜いていかなければなりません。いやきっと知恵を結集して彼らの手で未来を切り開いていくことでしょう。

私たち石松塾が指導にたずさわる子どもたちが、その知恵の1つとなって、これからの日本を担ってくれたらと願っています。もちろん私たち以上に親御さまこそが心から願ってらっしゃることでしょう。共に挑戦していきましょう。子どもたちの未来のために。

石松塾 中高一貫コース
講師一同

中高一貫コース

このページの先頭へ