教育理念

おめでとう!宗像中学校の定期考査5教科で1位!

この記事は2016年01月16日に掲載したものです。

合格後はMJ(宗像中学校生専門)コース!

合格後はMJコース

宗像中学校定期考査5教科で1位を獲得の小川暢允君は、当塾の「宗中受検コース」出身の1期生。
現在は、宗像中学校生専門「MJコース」で頑張っています!

石松塾では、宗像中学校の合格を目指す「宗中受検コース」から、宗像中学校合格後の「MJコース」まで、全力でサポートします!

小川暢允君の宗像中学校合格時の合格体験記

ぼくが、宗像中学校を志願した理由は宗像中学校の、中学生のうちから高校の勉強ができることが、ぼくの一級建築士になるという夢を叶えるためにも必要なことだと思ったからです。
宗像中学校に合格するために石松塾を選んだ理由は、勉強はもちろんのこと他の塾ではあまり重要視されていない面接に力をいれているからです。石松塾で面接の練習をしていたから、ぼくは宗像中学校に合格できたんだと思います。
石松塾で過ごした一年間は、とても楽しかったです。ぼくは、冬休みの間毎日朝九時から夜七時まで、ずっとクラスのみんなと勉強しました。一人でやる勉強は楽しくなかったけれどみんなで勉強すると不思議と楽しかったです。 さらに、石松塾の先生方はとても明るく優しい人たちばかりで、質問に行くと必ず質問に答えてくれました。自習時間に面接の練習がしたくなっても先生方はわざわざいすや机を面接用に並びかえて練習に付き合ってくれました。
夏休みにあった夏期合宿では、三百問を暗記しなければいけませんでした。とても大変で、いやになったけれどあきらめずに続けて全ておぼえたときの達成感はすごいものでした。

このようなことを乗りこえて、宗像中学校に合格した時は、うれしくてたまりませんでした。

お問い合わせ

お申込み・ご相談など、お気軽にお問い合わせください。
tel. 0120-331-174(フリーダイヤル) / メールでのお問い合わせはコチラ

このページの先頭へ